記事の内容は地球 温暖 化 懐疑 論 批判について明確になります。 地球 温暖 化 懐疑 論 批判に興味がある場合は、このグレタさんがトランプ氏にダメ出し !地球温暖化懐疑論は全く間違っているの記事で地球 温暖 化 懐疑 論 批判についてmsliteracy.orgを探りましょう。

目次

グレタさんがトランプ氏にダメ出し !地球温暖化懐疑論は全く間違っているの地球 温暖 化 懐疑 論 批判の関連する内容を要約します

下のビデオを今すぐ見る

このmsliteracy.org Webサイトでは、地球 温暖 化 懐疑 論 批判以外の知識を更新して、自分自身のためにより有用な理解を得ることができます。 ウェブサイトMississippiLiteracyAssociationで、私たちはあなたのために毎日毎日新しい正確なニュースを絶えず更新します、 あなたに最高の知識を提供したいと思っています。 ユーザーがインターネット上のニュースを最も完全な方法で把握できる。

地球 温暖 化 懐疑 論 批判に関連するいくつかの内容

#地球温暖化 #懐疑論 #元NHKコメンテーター おとなの学びチャンネル[SALADBOWLTV]トランプ大統領は地球温暖化を否定しています。 一方、あのグレタはトランプ大統領を厳しく批判。 「地球温暖化懐疑論」は今も存在 地球温暖化懐疑論の本はたくさんあるが、なぜ? 売れるから。 元NHKコメンテーター 環境・エネルギー・科学ジャーナリスト[Tetsuya Muroyama]他放送 アメリカVSイラン エネルギー危機 ↓ 化石賞 日本が小泉進次郎で悪名高い賞を受賞 ↓[Apology and correction]動画0 18時のテロップに誤りがありました。 「環境庁」は間違いで、正しい名称は「環境省」です。 動画の5:23のテロップに誤りがありました。 「北極海氷」は正しくありません、「北極海氷」です。 それに応じて修正します。 ごめんなさい。

SEE ALSO  【数学】基礎問題精講だけで入試レベルまでいけるんですか? #shorts | 関連するコンテンツの概要標準 問題 精 講 数学 レベル新しいアップデート

地球 温暖 化 懐疑 論 批判のトピックに関連する写真

グレタさんがトランプ氏にダメ出し !地球温暖化懐疑論は全く間違っている
グレタさんがトランプ氏にダメ出し !地球温暖化懐疑論は全く間違っている

視聴しているグレタさんがトランプ氏にダメ出し !地球温暖化懐疑論は全く間違っているについてのコンテンツを読むことに加えて、MississippiLiteracyAssociationを下のMississippiLiteracyAssociation継続的に更新する他のトピックを検索できます。

ここをクリック

地球 温暖 化 懐疑 論 批判に関連するキーワード

#グレタさんがトランプ氏にダメ出し #地球温暖化懐疑論は全く間違っている。

SEE ALSO  「族」 筆順動画 小学3年 | 族 書き方に関するすべてのコンテンツが最も完全です

地球温暖化,環境省,ニュース,トランプ大統領,グレタ,政治。

グレタさんがトランプ氏にダメ出し !地球温暖化懐疑論は全く間違っている。

地球 温暖 化 懐疑 論 批判。

地球 温暖 化 懐疑 論 批判の内容により、Mississippi Literacy Associationが提供することを願っています。これがあなたにとって有用であることを期待して、より新しい情報と知識を持っていることを願っています。。 MississippiLiteracyAssociationの地球 温暖 化 懐疑 論 批判についての知識を読んでくれて心から感謝します。

45 thoughts on “グレタさんがトランプ氏にダメ出し !地球温暖化懐疑論は全く間違っている | すべての最も詳細な知識地球 温暖 化 懐疑 論 批判

  1. BIGDRIVE333 says:

    仰ることは全て説なんだよね。
    確定は出来てないんだよね。
    懐疑論と同じじゃん。

  2. 魔印蔵譜徒 says:

    そもそも気候変動で従来の手法や仕組みが危うくなるなら、変化に適応・順応しようって
    発想に何でならないのかな?例えば温暖化に適した農業をやるとか。それこそ環境主義者の
    大好きな「変革」では?環境が変化するのに従来の仕組みに固執していれば不具合が出るのは
    当然でしょうに。
    植物ひいては農業にとってCO2は本来重要な資源なのに、なぜこれを有効活用する取り組みを
    しないのか?悪者扱いする限り何も生まれませんよ。地球の歴史ではもっとはるかにCO2濃度や
    気温が高い時期があったが、それで「死の星」になるどころか生命は大いに栄え、氷河期による
    大量絶滅はあっても温暖化による大量絶滅って皆無に等しいわけだし。

  3. HIROSHI HOSHI says:

    さすがNHK社員さん!プロパガンダもうんちくもうまいね。東大の先生って誰なのかな?。もっと根拠の明確なエビデンスで語るべきではないのかな。

  4. 伊藤誠 says:

    全球規模で長期的気温の研究に最近のデータや局地的な現象を示しても懐疑論派は納得しかねるなぁ
    都合の悪い懐疑論には上記の理由で逃げてるクセにおかしな話だわ

  5. 近藤雄二 says:

    温暖化と寒冷化は豊かな生態系の維持に必要な現象であって、四季があるからこそ旬があり多くの生命が存在してるのと同じだ
    温暖化にしても寒冷化にしてもさまざまな影響があって、その中で生き残ることで人類が繁栄できているだけ
    現在は氷床が存在する氷河期であって、ある程度温暖化した方が生態系としては好ましいのであって、勝手な理屈で憶測して危機を煽っているだけだよな
    現在の気候を一定に維持する方が遥かに生態系を破壊することになるな

  6. 近藤雄二 says:

    数度気温が上がると加速度的に温暖化が進むってw
    過去の気温変動でもそんなことは起きていないのに、何を根拠にそんな危機を煽っているんだ?
    それにそんな影響があるなら寒冷化でも数度気温が下がれば加速度的に寒冷化が進むことにもなる
    もう、ツッコミどころ満載でいつまでこんなデマを続けるつもりなのか呆れるな

  7. 近藤雄二 says:

    IPCCって政府間パネルであって政治の駆け引きの場なんだよねw
    つまり、国際的な国益の綱引きの場であって科学的な究明をする場ではない
    そんなプロパガンダ合戦してる話に踊らされてどうするんだよ

  8. ぷー says:

    科学雑誌サイエンスををご存知でしょうか?この雑誌で地球温暖化の主原因は
    亜酸化窒素によるものであると論文発表されています。京都大学でも、その翌日
    温室効果ガス「亜酸化窒素」の論文(レポート)を2010年11月26日に掲載して
    います。この亜酸化窒素を発生させる原因は化学肥料。巨大化学肥料会社
    モンサント、この会社は除草剤グリホ(ラウンドアップ等)の原料となる枯葉剤
    も作っています。そうベトナム戦争で撒かれた枯葉剤です。さあ、何が本当か
    自分自身で調べて見ましょう。

  9. lomantico 12 says:

    CO2温暖化のうそも、はなはだしい、地球の大気の成分は 、窒素(78.08%)、酸素(20.95%)、二酸化炭素(0.03%)、アルゴン0.93%で大部分が構成されており、環境における1%にも満たない、大気中の二酸化炭素 0.03%が、温暖化に影響する力はない。嘘も甚だしい。なおCO2余剰分は比重の関係で海水に溶け込み一定です。原子力推進派と電気自動車のプロパガンダでしかない。化石燃料潰しか? 太陽の活動が変化しているだけ。暖かいほうが農作物豊作。で食料的に良い方向です。

  10. tobacco juice says:

    コメ欄に本当にバカが多くでびっくり。昔の中国だったら紅衛兵になって科学者をリンチしてそうな人たちばっか

  11. 林浩永 says:

    室山先生‼️また、武田邦彦が、暴論吐いています‼️今こそ、武田邦彦の暴論を、止めて下さい‼️ガチバトルを‼️

  12. Yoshi says:

    元NHKなんて恥ずかしくはありませんか?嘘で国民を誘導している会社で働いていたってことですからね。

  13. 菅木翼愛 says:

    このコメ欄に反論してる人は自分の愚かさが滲み出ているなぁ笑根拠に欠けているしマウント取りたい様にしか見えん

  14. akirauda says:

    スベンスマルク論が現在最も正しいし科学的です。
    IPCCは過去にクライメートゲート事件を引き起こしており、
    とても信用できない活動家メインの組織です。
    寒冷化中に温暖化対策は狂気の沙汰です。人類滅亡しちゃいますよ。
    現在、大気中のCO2が植物の成長させるには足りていないので、今の農業は
    温室内にCO2をいれている。 何が起こっているか判るかな。
    科学的に考えましょう。

  15. 越智弧慕零 says:

    横軸が時間軸の場合、現在から未来の測定はできるが過去に関しては推定でしかない。
    測定器が異なり、測定場所が異なり、±に分布する未知数の誤差が含まれる。
    つまり、なんとでも言える。
    こんなものは科学・学問ではない。

  16. あにかち says:

    先生のおっしゃる通り。
    地球温暖化懐疑論は全くの間違い。人為活動による温暖化を軽視している。

  17. Toku Toku says:

    二酸化炭素ガスによる 地球温暖化効果の実験的検証Ⅱ-福岡工業大学

    と検索すると実験結果が一致し、温暖化原因は二酸化炭素です。

    よって二酸化炭素を削減しないと気温が上がりぱなしとなり実際そうなってます

    二酸化炭素削減しかありません。

    物理が苦手な方は、以下でも温暖化は二酸化炭素であることが解ります。

    昔は二酸化炭素が多く、今は二酸化炭素が少なくて気温も下がって恐竜もいないから、二酸化炭素しかないことは解ります(太陽活動はかえって上がってるから、他に説明しょうがない)歴史全て見ても一致してます、以下を見ても良いでしょう。
    http://www.isee.nagoya-u.ac.jp/50naze/ondanka/6.html
    昔から二酸化炭素と温暖化との関係の確率は95%以上と言われておりこの論以外の可能性はどうやってもその当時からも見つからなかったのも、かなり昔でも二酸化炭素が温暖化である証明となります。つまり考古学という経験の学問でも95%以上の確率で二酸化炭素が温暖化であることが解ります。

    地球温暖化は二酸化炭素でないと主張する方がいましたが、その主張をよくチェックすると、必ず、矛盾してるのが解ります。温暖化懐疑論者に気候変動を専門とする研究者は極めて少なく、その論はとっくに、すべて論破されている。
    https://skepticalscience.com/translation.php?a=18&l=11

    逆に原因が解ってるから対策を立てやすいので、気温がゼロエミッションになるまで上昇続けるから、それに応じた災害も起きやすくなります。

    専門家は、このまま二酸化炭素を減らさない場合は、21世紀の終わりまでにCO2濃度は550ppm以上に達し、世界の平均気温は5~6度上昇すると考えられている。大陸の夏はそれよりも高く特に影響を受ける。北極を中心とする高緯度地域では、その2倍以上のペースで気温は上がる。夏の北極海では、2030年代後半には氷がなくなる可能性があること。そして、北極域の変化が中緯度の天候、東南アジアのモンスーンにまで影響。北極圏での温暖化は、かつては永久に凍り続けていた永久凍土の融解を引き起こしており、科学者たちが警戒している。永久凍土が溶けると、地下に閉じ込められていた二酸化炭素とメタンが放出されるからだ。これらの温室効果ガスはさらなる温暖化と、さらなる永久凍土の融解を引き起こす可能性がある。正帰還として知られる悪循環を引き起こす。国連が発表した歴史に残る報告書によると、2050年までに世界の炭素排出量が酸素生成量と等しくなるカーボンニュートラル状態にならないと、壊滅的な気候変動が避けられない、「最悪の場合はあと12年」と国連が警鐘を鳴らす

    温暖化を止めるには、日本は二酸化炭素排出を80%抑えるしかなく、発電所や工場などに全てに二酸化炭素を90%吸収する装置を取り付けたりするしかなく、非常に厳しい現実です。どの程度の気温上昇であれ、そうしないと今のように気温が上がりっぱなしです。

    世界だと発電に占める二酸化炭素の排出は二酸化炭素排出全体の4割ですので、発電所の二酸化炭素排出ゼロは早く皆声を上げ検討せざるをえないかもしれません

  18. 中谷秀樹 says:

    自説に都合の良い説だけをソースを示さずダラダラ語っているだけのくだらない動画だな。

  19. あああ says:

    温暖化懐疑論者と言われる人の多くは、よく聞いてみると温暖化しない!とは言ってない人が多い印象です。
    Co2を減らせば良くなるということに懐疑的だと私は思っています。
    IPCCも全部が正解を言っているように思えません。
    フランスは原子炉利権を狙ってるだろうし、排出量取引なんて物を地球を守ろうとする人たちが考え出すとは思えません。
    金を出せば排出しても許してやるなんておかしいでしょ?

    それと元NHKの肩書はブランディングとして失敗だと思います。

  20. AHO Anonymous Hard Office says:

    あなた、、、、、元NHKという立場を
    わざわざこの動画に書いて、
    立場を背負うんなら、もう少し
    勉強しなおしたほうが良いかもしれません!

  21. Nobuo Tetsumoto says:

    1600年代の世界の平均気温のデータなどあてにならない。過去100万年の90%は氷河期だ。60年前、東大の有名な地球物理学者は寒冷化の論議を盛んにしていた。科学者という人の話もあてにならない、要は地球規模の時間軸と変化はそう簡単に解明できない。60年前はNHKで寒冷化の討論番組や解説番組を放映してたことを忘れないように。地球の歴史を数十年単位で断定するのは軽薄だと思う。懐疑論があるのは当然だ。

  22. Onokoro Odekake says:

    マスキー法対応は、アンチポリューションであり疑う余地の無い善行。
    だけど温暖化対応を二酸化炭素と結びつけた論議は、かなり怪しい論議であり、百歩譲っても論議の余地がある話。一緒にして欲しくない。
    それにしても、話があっちこっち飛び歩いていて、腹に落ちてきません。相手を10分で言い負かそうとしてる無理してる感が出過ぎです。

  23. たたみま専科 says:

    武田邦彦先生と一度対談して頂けませんか?素人の良い判断材料になると思います。

  24. ats Snufkin says:

    さすが元NHK解説委員。上から目線だなぁ。
    IPCC のどこが学会なんだよ。バカなのか。

  25. AHO Anonymous Hard Office says:

    温暖化は地球は必然的に気温が上昇したり低下したりしているので、
    仕方がないとしか言いようがない。
    さらに、地球温暖化は2度くらいで、
    前の極小期よりひどいと言われています。
    つまりたった0、1度とかのレベルではないんです。
    だから、地球温暖化よりもそれを消すくらいに温度が下がることは考えられます。
    しかも上記のことは太陽の関係です。
    太陽の関係で、気温が上下するのであれば、地球各地で気温の温度差が激しいと
    言うことは、説明できない点が、絶対あります。
    今は、冷帯と熱帯、乾燥帯のような
    気温差は太陽との距離からなっています。
    その太陽自信が低下すると(活動)
    熱帯、乾燥帯すらも下がります。
    だから、0、1度とかでは済まされないのです。

    あと、地球温暖化の反論は嘘ではないところもあると思います。

  26. TwoCheers ForDemocracy says:

    地球温暖化論者はグレタのような子供を利用している時点で負けを認めているようなもの。グレタが何を証明したというのか。地球温暖化が正しいというのなら、グレタは何故米国と同様にCO2を排出しているChinaを批判しないのか。それはグレタを支援している団体にChinaマネーが入っているからではないのか。このことを明らかにすることこそが、ジャーナリズムではないのか。NHK民営化に賛成!!公共放送とはいえない偏向報道のNHKには受信料を払うだけの価値はない!!!例えば、虚偽による反日教育を行っているお隣の国の韓流ドラマを放映することは、公序良俗に反するだけでなく、南朝鮮版Silent Invasionを助長している。これは由々しき問題だ。

  27. TwoCheers ForDemocracy says:

    チャンネル登録する無知が567人もいるんですね。元NHK解説委員と名乗れば、それだけでいいと考えているのか?NHKはフェイク報道の代名詞。例えば、PCBは発癌性があるという報道が嘘だったと、訂正したのか?また、4年前の米国大統領選でクリントンが勝つと報道していたのではないか?ニュース番組の視聴者が求めるのは、制作者の恣意的な印象操作やキャスター個人の意見でなく、事実だ!!誤報するのであれば、両論を述べるべき!!!制作者のエッジが効いた恣意的な印象操作やキャスター個人の意見に酔いしれたいのであれば、朝日新聞のような機関紙を読んだり、テレビ朝日のような民放を見ればよい。

  28. LIGHTSS3104 says:

    温暖化騒ぐ人たちも儲かるからやっているだけ。
    急に上がる、などはいつどれだけ何年ぶんのデータからみた値か。
    海を巻き込んだ、のは昔から。
    東大の先生なり上がる下がる、などは、名前やデータを画面に出してほしい。具体論で。

  29. Apple tree Blue lace flower says:

    https://www.youtube.com/watch?v=YZxZuKF_3KE&t=3s
    「パリ協定では誰が儲けるか」Dr.シヴァ・アヤドゥライ博士の解説

    温暖化を否定しているのではなくて、温暖化の原因がC02というのが嘘ということでしょう
    金の流れを見れば明らかです。日本人の税金を100兆円も強奪して大儲けするのがパリ協定
    https://www.youtube.com/watch?v=0_Bzgq5f_78
    『(映画)地球温暖化詐欺の検証』

  30. Mitama Ukano says:

    co2が増える事により、植物がco2を取り込む動きが活発化して植物の成長が上がるものだと思うんですけど
    なぜ途中から気温が上がると~という風になるんでしょうか。
    CO2が増えることにより~のテロップはどこに行ったんですか??

  31. 花形満 says:

    ipccは気温が上がると海水面が下がると予測しているのでは?
    気温が上がると南極の氷は増えるとも言ってますよね?
    記憶違いだったらゴメンなさい。

  32. 花形満 says:

    京都議定書を守る為に多額の税金を注ぎ込んで、一体30年後に何度下げれるのか? 説明してください。

  33. 原島大 says:

    日本人の温暖化・気候変動に対する意識の低さにはドン引きしています。グレタさんに対する批判にもひどいものがあります。私はグレタさんの演説を見た時、「そうだよなぁ、さすがに本腰いれないとやばいよなぁ。よくぞ言ってくれた!」と称賛していたんですが、その後の日本人のグレタさん叩きには正直ドン引きしました。
    私はとある企業の研究開発職をしています。日本は落ちぶれつつあるとはいえ、日本企業の技術力には目を瞠るものがあります。官民を挙げて省エネ、低炭素技術を輸出すべき時なのに、国民の意識が低いため政府も環境方面の政策ではさっぱり頼りになりません。環境相が堂々とステーキを食べている国ですよ。これではなぁ……

  34. 石原莞爾 says:

    さすがにまともなメディアで温暖化懐疑論をまともに扱うことはほとんどありませんが、YouTubeは地獄絵図ですね。
    こういうまともな方の動画は視聴回数が伸びず、トンデモ懐疑論者の動画は数十万回も再生されているものが少なくありません。
    日本国民として、絶望を覚えます。江守正多さんの動画ですらほとんど見られてませんから。。。

  35. 陽天 says:

    室山さん、地球温暖化懐疑論者にはつくづく参りますな。地球の未来、子孫の未来のことを一切顧みず、ただ目立ちたい(=お金を儲けたい=拝金主義者)だけです。やたらと科学、科学といい、自分を科学者と言う。
    室山さんのご説明でだいたい尽くされているとは思いますが、一つ最低の議論が抜けています。それは、痘痕だみ声ゲスい面のじいさんの糞理論です。
    じいさんは、地球物理学(古気候)にはど素人のくせして、中生代白亜紀(1億4500年~6600万年前)は、大気中のCO2の濃度は今の10倍(ということは4000ppm)あり、地球の平均気温は今より10度~20度高く、草木は育ち、恐竜が栄えたらしい。
    「この気候こそ理想的で、今の400ppmは少なすぎる。これでは草木が十分に育たないし、第一寒すぎる。極地に氷が残っているのは、今がまだ氷河期である証拠だ。CO2を抑制したら、地球はもっと寒くなり、氷河期に入る。だから、今のうちに石炭をどんどん焚いてCO2を恐竜が闊歩した白亜紀の4000ppmにまで増やさないとあかん。皆さん!目を覚まして下さい。もう時間がありません。」
    やと。開いた口が閉まりませんな。じいさんもここまで馬鹿やとは思いませんでした。他の懐疑論者は、ここまで無茶苦茶は言ってません。自分の狭い専門の分野で、例えば海洋学者は、温暖化の前に海水からのCO2が出るといっているし、太陽学者は、太陽の輻射熱が急激に低下しているから寒冷化するとか、ほんの少し間違った理論を展開している。
    じいさんのyoutubeの動画は、人類最大の弊害です。私がコメントしてもブロックするし、だいたい多すぎてコメントが間に合いませんな。
    下の動画がだいたいじいさんの地球温暖化反対論の主なものです。グレタさんへの根も葉も無い批判は27個もあるので省略します。
    ❌は私のコメントをブロックした動画
    ⭕は私のコメントをブロックしてない動画
    1)地球は寒冷化か温暖化か!二酸化炭素の驚きの働き!(2016/12/27)
    ・・驚き!光合成?当たり前や。
    http://www.youtube.com/watch?v=aWxEfZoehM8&t=1385s
    2)これを見れば地球温暖化がウソやとわかる 武田糞彦(2017/6/2)
    ・・またいつもの図や。
    http://www.youtube.com/watch?v=THLSmf7FceY&t=29s
    3)温暖化理論の破綻はデータが示している。【武田狂授youtube】(2017/6/03)
    ・・じいさんが破綻しとる。
    http://www.youtube.com/watch?v=PHOV9ZDq2N4
    4)【武田糞彦】灯台享受がひた隠す『温暖化の嘘』(2017/8/22)
    ・・灯台享受ちゅうて誰や!
    http://www.youtube.com/watch?v=4Q2Bwyn_ZjU&t=25s
    5)【衝撃】地球温暖化の真実が解明!嘘はこうしてバレた!(2017/10/10)
    ・・またいつもの図や。
    http://www.youtube.com/watch?v=SibUlzU7u9A
    6)温暖化の論文読んでわかった事、地球温暖化の真実ぎ解明、嘘はこうしてバレた!(2017/12/12)
    ・・自分のことを言うとるんか?地球温暖化は真実やし、じじいの嘘はバレとる。
    https://youtu.be/IPe2jwd5LEk
    7)【武田糞彦】 なぜ、地球温暖化の嘘がここまで蔓延したのか!?!温暖化する確率はわずか◯%にすぎません!(2017/12/18)
    ・・既に温暖化しとるから確率は100%や!
    http://www.youtube.com/watch?v=AY0qhv3SZnw
    8)【武田糞彦】地球温暖化のウソが暴かれる!地球にはまだ石油が600万年持つほど存在するww武田糞彦先生が解説!(2018/4/25)
    ・・じいさん正気で言うとんか?
    http://www.youtube.com/watch?v=_iY-GpTa-fg&t=33s
    9)[武田糞彦]★地球温暖化は本当に進行しているの?寒冷化しているのか?地球温暖化の真実に迫る(2018/9/6)
    ・・じいさんの馬鹿さに迫る。
    http://www.youtube.com/watch?v=Sf164xMxkuQ&t=1357s
    10)辺鄙大学武田糞彦【衝撃発表】地球は温暖化していない。地球温暖化の嘘っぱち(2018/9/16)猫たんchannelだほ。
    ・・定番になったな。嘆かわしい。
    https://youtu.be/Sf164xMxkuQ
    11) 周りに踊らされるな!自ら追求して見えてくる環境問題【CGS 神谷祟弊 武田糞彦 第139-1回】(2019/2/28)
    ・・ブロック止めたからまだましやが、じじい出したらあんたのサイトの評価は地に堕ちた。
    ❌⭕ http://www.youtube.com/watch?v=7yntfm_hxPU&t=40s
    12) あなたが聞いた事のある「温暖化」それ、本当の情報?【CGS 神谷祟弊 武田糞彦 第139-2回】(2019/3/7)
    ・・じいさんの愚痴や。しょうもな過ぎる。2回で止めたが続きがあるらしい。
    https://www.youtube.com/watch?v=y3g4v_Q1AEg&t=7s
    13)【武田糞彦】政府とマスコミがひた隠しにしてきた温暖化現象のトリックを暴露します!(2019/6/13)
    ・・あんたのトリックを暴露しとんか?
    http://www.youtube.com/watch?v=zWrcGEPv3oQ&t=539s
    14)公開します地球温暖化の嘘 ! 現在の地球の状態はまさかの"氷河時代"だった⁉️ (2019/6/19)
    ・・・夏は40℃や?馬鹿を公開しとるんか?
    http://www.youtube.com/watch?v=1dAy00OXa5k&t=278s
    15)【武田糞彦】今のうちにもっと温暖化させないと間に合わないかもしれません…。【CO2 地球温暖化 恐竜時代 温暖化ガス 氷河時代 気温 オゾン層 コンピュータシミュレーション】(2019/10/27)
    ・・頭いってしもとる。正気の沙汰やない。
    http://www.youtube.com/watch?v=wZ1zOD1jF68&t=35s
    16)【武田糞彦】『地球温暖化のトリック』ついにNHKが白状した!(2019/10/27)
    ・・地球温暖化の件でNHKは嘘の報道してへんで。じいさんが嘘や。
    ❌🔺www.youtube.com/watch?v=vqyvDYZHtFA
    17)日本人の温暖化1:意思なし空気のみをやめよう(2019/11/8)
    ・・皆を騙して儲ける意思がある。中身は空気や。止めんかい!
    http://www.youtube.com/watch?v=l0bM3MIWaI0&t=121s
    18) 日本人の温暖化2:問題の比較(2019/11/9)
    ・・また嘘っぱちや。
    https://www.youtube.com/watch?v=358_po3hG4o&t=531s
    19) 日本人の温暖化3:日本だけは温暖化しない(2019/11/13)
    ・・風呂の下痢?水が空気の3000倍?馬鹿者!
    https://www.youtube.com/watch?v=qTzJfPG0v1w&t=255s
    20)このまま行くと間に合いません!目を覚まして下さい。地球温暖化なんてやっていたら本当に地球は滅亡します。それを回避する方法はコレしかありません。
    ・・じいさんもたまにはまともなこと言うと思たら、その反対やった。石炭をどんどん焚け!正気の沙汰やない。大馬鹿者!!
    https://youtu.be/V030qp8X-hM
    21)地球温暖化詐欺_武田糞彦 地球温暖化の不都合な真実(2020/1/8)
    ・・じいさんが何と言おうが温暖化しとる。
    http://www.youtube.com/watch?v=W5zlmKnakoE
    (じいさん以外)
    22)地球温暖化説、嘘か本当かどっち?実は〇年後に寒冷化する!?(歴史未来研究ラボ)(2019/11/12)
    ・・ぼけ!わしのコメントもコメントのコメントも一切ブロックしやがった。
    ❌ ❌ http://www.youtube.com/watch?v=jJ1GCpYBMjs&t=79s
    (じいさん批判)
    23)【ダイジェスト】江守正多氏:地球温暖化が異常気象を加速させている(2018/8/25)
    http://www.youtube.com/watch?v=gFTcpLhJ574
    24)「温暖化はウソ」の正体(付:武田糞彦批判)(2019/1/30)
    ・・政治が胡散臭いが、じいさんの批判は正しい。
    http://www.youtube.com/watch?v=Nq0xu4qNa0I&t=126s
    25)武田糞彦氏の荒唐無稽な地球温暖化懐疑論他(2020/2/19)
    ・・これ読んだら嘘が全てわかる。
    https://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/578bd0bfd9bff3e31aa6ad001d5beac4
    http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/science/global_warming_takeda.html
    http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/science/kunihiko_takeda.html
    http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/science/kunihiko_takeda_environment.html
    http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/science/kunihiko_takeda_medicine.html
    (MANG)
    26)[BT21] BT21 UNIVERSE ANIMATION EP.08 – MANG(2020/2/18)
    http://www.youtube.com/watch?v=ZSJDC98ijw0&t=8s
    27) when bt21 characters come to life(2019/8/26)
    http://www.youtube.com/watch?v=B2B7PEq5P98

  36. 陽天 says:

    室山さん、これが、ブロックされた風呂のお湯と浴室の空気の熱容量の計算です。

    熱力学の専門家として、水の熱容量が空気の熱容量が3000倍(3500倍と言うとることもある)ちゅう、じいさんの超出鱈目を正しとく。
    そもそも熱容量とは何かじいさんにはわかっとらん。熱容量とは、質量m(kg)のある物質の温度を1℃上げるのに必要な熱量(kJ)
    C(熱容量kJ/℃)=質量(kg)×比熱Cp(kJ/(kg・℃))。
    熱容量が大きいと温度がその物質は上がりにくいし、熱容量が小さいとその物質は温度が上がりやすい。だから熱容量を計算するには、その物質の質量が必要である。じいさんは空気と海水の質量を無視しとる。もっとも、どこまで考慮したらええかわからん。つまり、ただの嘘っぱち。
    じいさんが例え話に出す風呂を考える。お湯の密度は1000(kg/m3)、空気の密度は1.1(kg/m3)、よって湯舟のお湯の質量は750kg(1m×1.5m×0.5m×1000)、浴室内の空気の質量は55kg(5m×5m×2m×1.1)となり、お湯の比熱は4.2(kJ/(kg・℃))、空気の比熱は1(kJ/(kg・℃))だから、お湯の熱容量は、Cw=750×4.2=315(kJ/℃)、空気の熱容量は、Ca=55×1=55(kJ/℃)や。
    お湯の熱容量Cwは、空気の熱容量Caのたったの6倍や!どこが3000倍や!熱量1050kJを与えたら、お湯は3.33℃上がり、浴室内の空気は19.1℃上がる。空気のほうが6倍温度が上がる。熱容量が3000倍やと、1050kJの熱量で、お湯は3.33℃上がるが、空気は1万℃になるんか?じいさんはど阿呆か? 動画ではっきりそう言うとる。開きなおりは出来ん。
    じいさんは、海は温度が上がりにくく、大気は温度が上がりやすいと言いたいんやろが、計算が出鱈目やないか!これが大学の凶授かと愕然とする。一般人は騙せても、熱力学の専門家は騙せへんで。計算間違いやったと皆に謝らんかい!
    太陽光発電パネルのEPTもそうや!1kWの太陽光パネルを作るんに4kWのエネルギーが要る?これ聞いたとき、このじいさんはアホやとつくずく思い知らされた。パワー(kW=kJ/s)とエネルギー(kWh=3600kJ)を混同しとる。この間違いも謝らんと、まだそのまま使っとる。とても科学屋とは呼べん。自称科学屋のただの馬鹿や。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です